今年達成したいやりたいことリスト(番外編)

この記事をたくさんの方に読んで欲しいです。ぜひシェアをよろしくお願いします。

etc-want-to-list
やりたいことが多すぎてかなり頭の整理ができていない謝花です。
去年の2015年もいろいろとやりたいことをリストアップをしていたのですが
時間に終われてしまって
そのリストアップしたファイルさえも開かなくなっていました。

すると結果
達成したいそしてやりたいことリストは
半分以下も実行できなくて
なんだか自分が自分に対して悔しい思いが出てきています。

ならば
今年ブログで年間180記事更新を目標としているならば
ブログの記事として残しておけば
おのずと目に付く環境にあり
達成したい・やりたいことことも
それに向けていろいろと
頭で考えたり行動に移すことができるのではないかと
今年からいろいろな分野でのやりたいことリストを記事にしています。

スポンサーリンク

テーマ無しやりたいことリスト


前回まではブログでやりたいことや音楽活動でやりたいことをリストアップして記事にしてきました。

【過去記事】ブログでやりたいこと4つ
【過去記事】音楽活動でやりたいこと5つ

ただの自分だけの書き留めた記事なのに
多くの方にアクセスして頂き見て頂くことができました。
特に音楽活動でやりたいこと5つでは
個別でメッセージ頂き、

「どうにか謝花さんの夢を実現できるように応援しますので何でもお声かけてください」

だとか

「無料CD配布の協力でしたらバンバンできますのでぜひともCDを送ってください」

だとか本当に嬉しい限りです。

どっかの偉い人が言っていた
言葉にすれば、イメージすれば夢は叶う
というのはあながち嘘ではないかもしれません。

さて今回
投稿するやりたいことは
本当にバラエティにとんでいます。

というかそんなもん書く必要があるのか?
というぐらいのリストです。

以前の私でしたら

・・・このぐらい頭で覚えておけよ

とあきれるくらいのやりたいことリストですが
前回書き込んだことで
なぜかすべてが上手く進んでいくような気がして
まずは試しと思い
小さなことでも言葉にして文字にして
自分の向かう先を定めるという行動を行ってみたいと思います。

題して
今年達成してみたいリスト(番外編)

はじまりはじまり・・・
スポンサーリンク

1.会社(法人)を作る

etc-want-to-list2 いきなりでっかいヤツです。
男なら誰もが夢もつ起業とやらです。

とは言いつつも
何か事業を起こすだとか、
人を雇うだとか
そういったものではなく
自分のやりたいことを少しずつこなしてゆく
一種の箱のようなものを作るのです。

どうして法人を立てるのか?


私自身
プロフィールを見ていただければわかるように
難病の脊髄性筋萎縮症患っています。

なので
日常的に介護が必要な状況です。

現在ありがたいことに国の制度で
その人の所得によって
介護の負担料金だとかが決まってきます。

現在はそんなに収入がないため
心配は要らないのですが
今後インターネットやブログを通したマネタイズをすることで
収入が増えれば増えるほど
負担金が多くなる可能性があります。

前回のやりたいことにあげた
本の出版や千人規模のライブなど
個人の所得そして経費としては
キャパシティーをオーバーするのではないかと
去年ぐらいから心配していました。

設立3年ぐらいは法人税の支払いを目指す


かといって
今すぐ収入が欲しいというわけでもないのです。

やりたいことがいつでもどこでも自由にできることが最高に嬉しいことなのです。

そのため法人を作ると
謝花勇武とは別の人物(法人)が
収入を得て
経費を使い
その後、残った体力で
次のやりたいことへの投資資金としてまわしていきたいなと思っています。

まぁ事業がうまくいけばだけど・・・笑

現在は何よりも
法人を立て
年間の法人税を払えるくらいの収入を得られるような仕組みを頑張って作るだけです。

そうすると
介護が必要な状況の私でも
やりたいことがドンドンできるのではないかと
ない頭を動かして構想を練っています。

法人を使ってやりたいこと


法人を作ってやりたいことは、
前回記事にしたものとかぶるのですが
  • 電子書籍の出版
  • 音楽活動のイベントの予算のやりくり
  • 音楽活動の無料CDの制作費のやりくり

がメインになると思います。
そしてこのブログがドンドン成長していけば
ブログの初心者に向けての小さなセミナーみたいなものを開ければいいかなと
勝手に妄想を膨らましています。

話は少しずれますが、
先週の土曜日
2016年1月24日から日本大陸を襲う大寒波がありました。
その時多方面のメディアで「沖縄に雪が降るのではないか?」と騒がれていました。

もしかしたらそれを記事にすれば
たくさんの人が見に来てくれるかも・・・
と思いすぐに記事をアップ!

すると予想は的中
とんでもない人の数が私のブログに見に来てくれました。

【過去記事】沖縄に雪が降った?!雪か?アラレか?みぞれか?動画で検証した結果?

【過去記事】沖縄に雪なのか?アラレなのか?奄美大島に続き名護、久米島にも雪が降った。動画あり

そのことも後に記事にしますので、お楽しみに・・・

2.県外へ旅行に行く

etc-want-to-list3 落差がひどいです。
会社を立てる後の「旅行」って・・・

と思いのあなた!

違うんです!

旅行というのは確かに一般的な方にすれば楽しむもの・趣味だと思われがちですが
私のような難病の場合、それはとてもとても大変なことなのです。

座ることの大変さ


まず何よりも飛行機に乗ることの大変さはハンパないです。
私のような全身性の筋肉がほぼない状態の難病は座ることがとてもデリケート。

何ミリ単位でお尻の位置や腕の位置、座るクッションの厚みや背もたれの倒れ具合、首を保持できないため場合によっては息が苦しくなったり・・・

考えるだけで憂うつになります。
それをいろいろ考慮して自分だけのフルオーダーメイドの車イスを作るのです。

参考

【過去記事】私が使用している電動車椅子のメーカーや種類などの詳細

自分の車イスでさえもこんなに大変なのに飛行機に乗るということはもっと大変なのです。

飛行機に乗ることの大変さ


飛行機の中は、もちろん自家用の車イスで乗り込むことはできません。
毎回航空会社が用意する機内専用の車イスに移ることとなります。

上記で書いたように
自分の身体にあっていない車イスに乗るということは
本当に辛くきつく我慢の時間です。

お尻や腰、身体のいたるところから痛みを感じ、
機内に乗るまでの数分間でも首がむち打ちのように痛むのです。

その姿も格好わるいと言ったらありゃしません。

その姿を皆さんにお見せしたいと思う気持ちと
いや、お見せしたらドン引きだろうと思う気持ちとがまざります。

車イスに乗るだけでもこんなに大変なのに
そこからまた機内の座席に移るのです。

そこでも到着までの我慢の連続です。
どんなキレイな添乗員さんがいても
心はブルー。

キレイな添乗員から電話番号を渡されたとしても
3日後たったあとぐらいしか、かけたくありません。←一応かけるんかい!

そのくらい飛行機に乗るということはとても大変なことなのです。

だけれどもいろんな景色を見たい


飛行機に乗ることが大変だからといって、旅行を行かないと選択するのはとてもナンセンスです。

やっぱりせっかく生きた人生です。

いろんな場所へ行き、いろんな景色を見て、そこで起こるいろんな感情やいろんな気持ちを感じるのはとても魅力的です。

寒さにはとても弱い私ですが
違う場所で感じる寒さはとてもうれしく、それだけでもなぜか心が躍ったりするのです。

特に東京や大阪の都市部では電車や交通機関がとても整備されていて、車イスの私でもいつでもどこでもどこへでも行けます。

それを実感すると、身体の不便さをすべて帳消しにしてくれるような

「私は自由なんだ」

という開放的でとても強い幸福感を感じることができるのです。

実は去年大阪に行ってきました。


実は去年(2015年)の10月末頃、大阪に家族で旅行に行きました。
進行が進む中で家族と旅行することは無理だろうと思っていたことが去年実現しました。

どこに行くとかどこをみるとかそんなのはあまり関係ありませんでした。

家族で旅行ができるというのが何よりも心を満たしてくれました。

僕の家族は僕を合わせて車イスが4台です。

そんな大変手間が掛かる中、家族やそして付き添ってくれたヘルパーさんに本当に心から感謝してます。

旅行ができるときに


進行性の難病なのでいつまで飛行機に乗れるのか?いつまで遠出ができるのか?わからない状態です。

でも去年大阪に行くことでとても勇気が湧いてきました。

どうにかお金を貯めてまたいろんなところに行きたいという希望が強くあります。

今年も沖縄県外どこかへ家族旅行できるようにもっともっとお金を稼いで貯めないとな・・・笑

3.週に1冊以上は本を読む

etc-want-to-list4 ドンドン尻つぼみ・・・?
いやいや違います。

本を読むことがとても好きで進行が少ない手が動いてる時は空き時間があれば本をひたすら読んでました。

えーと、
ビニールに入った写真がたくさんある本ではありません。

ちゃんとした活字を読むのです。

特に生き方や考え方、心理学やコミュニケーションに関する本やビジネス書がとても好きで本屋に通いつめて買わずに何冊か読破したこともある立ち読みのプロフェッショナルです。

訂正いたします。
座り読みのプロフェッショナルです。

そのくらい本が好きです。

ですが

近年、身体的進行が私を襲い
本のページをめくることができなくなり
本を読むことから離れた生活なってきました。

諦めるというより
仕方のないことと思っていました。

ですが最近は電子書籍というすばらしい私のためのIT開発が進められていたのです。(もしかしたら私のためではないかもしれないが・・・笑)

そのため本を読む楽しさを最近はまた実感しています。

電子書籍だけではなく最近は紙ベースの本を裁断してパソコンでスキャンで取り込みPDFファイルとして読むことができる、自炊書籍もあるのです。

本を裁断してすることで電子書籍にはなっていない本も読めるようになりました。

なので、読書生活をまた再開しようと思っています。

良い本があったら教えてください


この本よかったよ
あの本を読んで謝花さんの感想を聞きたい
だとかおすすめの本を募集しています。

おすすめ本の紹介はお問い合わせにてお待ちしています


ビニールに入った着る物が少ない女性が掲載している写真が多くある本は
まだヘルパーさんに裁断してもらいスキャニングをしてもらう勇気がありません。

僕はまだまだ強い男になりきれていないです。

4.おかまバーに行く

etc-want-to-list5 以前から一度は行ってみたいと思っていた場所です。
お酒は一滴も飲めません。
でもなんか楽しそうなのです。

勝手な思い込みかもしれませんが
いろんな話術やコミニケーションに長けた方たちがいると思っているのです。

腹から笑ったり、私謝花とは別世界の話をいろいろ聞いてみたいのです。

というか、物好きな友達がずっと4年も前から一緒に行こうと誘われてるのです。

今まで軽くあしらってなかったことにしていたのですが、今年こそはぜひ行こうよとこの前強く言われました。

そろそろ行かないとダメな状態になってきたので今年はオカマバーに行ってみようかと考えています。


今年達成したいやりたいことリスト まとめ


ブログ活動や音楽活動とは別にその他番外編としてやりたいことをまとめてみました。
かなりバラエティにとんでバラバラな感覚はありますが・・・

でもこの記事を書いていくことで自分の心の整理や期間の整理などができとても近づくのではないかとポジティブになってきています。
やはり大きい小さいかかわらず目標を言語化する文章化するというのは大切かと強く思いました。

最後にもう一度まとめます。

今年達成したいやりたいこと番外編は
  1. 会社を作る
  2. 県外へ旅行に行く
  3. 週に1冊以上は本を読む
  4. おかまバーに行く

上記の4つです。

会社を作るは4月~6月頃を見て現在ゆっくりと進行中です。
県外旅行は秋終わり頃に計画できればいいなと思っています。
読書は毎週きちんと時間を決めてマネージメントをしないとなあと改めて思っています。

おかまバーに行くはいつ頃だとはまだ決めていませんが、まぁまた催促されたら考えてみようかなと思ったり思わなかったり・・・

催促されなかったらそれはそれで良しとするべきか・・・

いや、今回やりたいこととして書いたのだからきちんと実行するべきだ。

いやでもなぁ・・・絶対に行きたいわけでもないし・・・

かといって別に行きたくないわけではないのですが・・・


いやもしかしたら行きたくないかもしれない・・・

少し怖いかも

新しい謝花勇武が目覚めないか・・・笑

【過去記事】音楽活動でやりたいこと5つ

【過去記事】ブログでやりたいこと4つ(2016年版)

The following two tabs change content below.
生まれつきの進行性脊髄性筋萎縮症で車イス生活をしています。進行性脊髄性筋萎縮症とは全身の筋肉が日々衰えていく難病です。 自分の言葉や想いを文字にし、ブログで独自の世界観を表現していきます。 詳細は→プロフィール
スポンサーリンク