ノニジュースの効果は?仲善のノニジュースを飲み始めて疲れが取れた

この記事をたくさんの方に読んで欲しいです。ぜひシェアをよろしくお願いします。

noni01
健康オタクの私は今までありとあらゆるサプリメントやドリンクを飲んできた。
最近ヒットしたのがこの沖縄産のノニジュース。
ノニジュースを飲む前までは毎朝前日の疲れがたまり朝がきつかったが、

何なのかわからないがノニジュースを飲むようになってから
気持ちの持ちようなのか?
朝が起きやすく以前より朝から活発的に行動できる。
ノニジュースの効果なのか?

今のところ飲んで2ヶ月目ですが、かなり調子がいいみたい・・・。

スポンサーリンク

ノニジュースとは


ノニジュースとはアカネ科の植物で正式名称はモリンダ・シトリフォリアと言います。
ノニは東南アジアやハワイなどあったかい地域にて育つ植物でジュースの原料となる果実を付けます。
その果実は成長する事にだんだん発酵していき半径40~50メートルでも届くくらいその強烈なにおいが特徴的です。

沖縄でもノニは育つ環境で、最近はあまり見ませんが
以前は沖縄でも普通にノニの木が生えていて、県民でも見た事あるという方も結構多いです。
沖縄では「ヤエヤマアオキ」と呼ばれていて、発酵して木から落ちるためくさい植物としてとても有名です。

昔からビタミンとミネラルが豊富なことから民間療法をや自然療法として愛用されていたため現在は飲みやすくフルーツジュースとミックスしたノニジュースが有名です。
スポンサーリンク

ノニジュースの味は?


まずい

めちゃくそまずい

本当に腐った発酵したものを飲んでるよな臭いがそもそも恐ろしい

まずい

まずすぎる

でも飲めば飲むほどそれも慣れてきて、今では飲まないと何か落ち着かないようなへんな感覚。

でもまずい。

うわあまずいと言いながら飲んでしまう・・・。
不思議な感覚です。

仲善のミラクルノニ


私が愛用してるのが、トップの写真のパッケージの「仲善のミラクルノニ」。
仲善は健康食品サプリメントなど販売している会社で沖縄県の南城市に工場を構えている。
沖縄の薬草やウコンなどを材料としたサプリメントや健康食品の開発と販売をされている。
工場すぐ横では太平洋を見下ろせる眺めのいいカフェがあり、そこでもおいしくて健康になる食事が食べられる。
カフェ隣にも健康食品の直売店もあり、そこで毎回ノニジュースを購入する。

ノニジュースの飲み方


ノニジュースの飲み方は
30mlを1日1~2回が平均的な目安ですが、初めの2、3日はその倍の60mlを一日2回飲んだ方が体感を実感できると思います。

私の場合は、朝起きるときはどうしても翌日の疲れだったり、けだるさだったりを感じて行動することにかなり力がいるのですが
ノニジュースを飲んでからはそれが少し和らいだというか・・・活発的に行動できるようになってきました。

今まで動き出すまでどうしても一日の半分を過ぎてから徐々にチカラを蓄えながら行動していたものが
ドンドン前倒しになり、行動する時間が増えてきた感じがします。

このようにブログを書くことも、音声入力でやってるので
声の張りを出さないできなかったり、
声を出すための体制を整えたりなどかなり時間がかかったのですが
最近はそれも早くできるようになり、ブログを書くことがさらに楽しくなってきました。

ノニジュースを飲んでの体感は個人差があると思いますが
ぜひとも飲んでもらいたいです。

調べるとアマゾンでも購入できるので是非ともゲットしてみてください。


The following two tabs change content below.
生まれつきの進行性脊髄性筋萎縮症で車イス生活をしています。進行性脊髄性筋萎縮症とは全身の筋肉が日々衰えていく難病です。 自分の言葉や想いを文字にし、ブログで独自の世界観を表現していきます。 詳細は→プロフィール
スポンサーリンク