LINE@button

沖縄でおすすめフレンチはビストロブーケ(南城市)しかない!

この記事をたくさんの方に読んで欲しいです。ぜひシェアをよろしくお願いします。


沖縄の南部では有名なカフェがたくさんあって中でも東海岸の南城市はカフェの激戦区。
でも今日絶対におすすめしたいのがカフェではなくフレンチのレストラン。
沖縄のフレンチでは私の中で3本の指に入っるくらいおすすめフレンチレストランがある。
それがフレンチ「ビストロブーケ」。
最近久しぶりに食べにいったが、やっぱり最高!
気持ちも落ち着きとても優雅な気持ちになるのですが、その中にあたたかみがある本当にいいお店です。

沖縄でおすすめのフレンチはどこと聞かれたら、ここビストロブーケしかないです!

スポンサーリンク

沖縄のおすすめフレンチ ビストロブーケ


南部東海岸のメイン通りになる331号道路。
331号線を佐敷を越えて南向けに行くと南城市知念入口に道路沿い右手にあるのがおすすめのフレンチレストラン「ビストロブーケ」だ。
駐車場も多く確保されていて車イスの私としては安心していける。
そして何よりも嬉しいのは、店内入口の小さな段差も頑丈なスロープが設置してあるのです。

そんな私達のような車イスやベビーカー使用者の方たちへの心遣いが本当にありがたい。ありがたいしそういった小さな心がけができるお店は絶対に他のお客さんへの心遣いもすごいのが今までの経験でわかる事だ。

沖縄でもフレンチの店やおしゃれな店はデザイン性や高級感を演出することが優先になり、段差が多くなったり車イスでは入店が難しいお店が多数あるのが現状です。
ビストロブーケの入口前のスロープは本当に嬉しい。
スポンサーリンク

おすすめビストロブーケ店内

店内は広々としていて車イスでも安心して移動できてまさにおすすめフレンチ店。
隣の席との間隔も広く、食事をしながらゆっくりと会話を楽しむこともできます。
奥には個室も完備されており、家族団らんで食事会をするのも良いかもしれません。
さらにはびっくりしたのですが、なんと車イストイレも完備されていました。
もう本当にありがたいです!
飲食店では車イス用トイレが完備されていることがまれで、ほとんどの飲食店がありません。
なので外に出るときや外食の時はできるだけ水分を取らないようにしてトイレを調整しているのです。

そんな中でもフレンチ「ビストロブーケ」さんは、このように車イス専用のトイレを設置していただき、なんというかもう感謝しかありません。

沖縄本格のフレンチのおすすめはビストロブーケ

さていよいよ、料理の紹介です。
私が行った時にはランチ時でしたのでランチのコースを選びました。
上記の写真はコースのはじめにててくるサラダです。
この時点からもうびっくりしました。
普通フレンチのランチコースでしたら、値段にもよりますが生サラダのみですが、ここは違います。
採れたてのマグロのカルパッチョ風サラダなのです。
マグロも嘘でしょというくらいたくさん入っていてサラダだけでも満足。
居酒屋の小さな海鮮サラダではないかと思うくらい・・・笑。

次に出てきたのがスープ。
この時のスープが「大根と麦のポタージュスープ」。
大根の苦味やクセの強いところはすべて取り除かれ、甘みや旨味がすごい濃縮していて、そして麦の何とも懐かしいような香りがよだれを刺激します。
先程も書いたように外出先ではスープや味噌汁、水分の含んだものをできるだけ取らないようにするのですが、この日は無理でした。
このスープ完食しました。

おすすめフレンチビストロブーケのメインとは

これはランチのコース魚バージョンです。
真鯛のトマトソースのせ。
写真を見てもわかるように言葉が必要ないくらい確実にうまい。
こちらはヘルパーさんがチョイスしたコースですが、一口食べさせてもらった。

真鯛がこんなにもやわらかくできるなんて「恐ろしさ」まで感じる。
そのくらいやわらかい。
さらにはこのトマトソースが最高。
このトマトソースをスポイトで吸って家に持ち帰りたいくらい絶品。

この魚のコースを食べに遠方からこられるお客さんも多いと聞きます。

フレンチを食べたいな・・・
ブログで見たビストロブーケにいってみようかな・・・と思ったあなた!

始めてビストロブーケにいった時にはまずはこの魚のコースを選んだ方が絶対におすすめです。

そして僕が頼んだコースが肉のコース。
ポークのステーキなんだけども・・・。
ヤバいです。
久々ヤバいのに当たりました。
美味過ぎるのです。

ポークのステーキはとてもやわらかく噛むほどに肉汁が出てくるのではないかというくらいジューシー。
何よりもポーク本来の甘みがすごくてソース無しでも食べれるくらい肉汁がすごかったです。
一口目食べた時にソースが薄いかなぁと始めは思ったのですが、どんどんどんどん味が濃くなり、肉自体はやわらかいのに後から後からジューシーさが増すというすごいステーキです。
私自身どうしても硬いお肉は食べられなかったりするのですが、これは別格でした。
噛めば噛むほど肉のうまさが口に広がって、かといってあごが疲れるわけでもなく、自分でもびっくりしながら食べていました。

ビストロブーケのコースには


サラダ、スープ、メイン料理、以外にも自家製パンとデザートがついてきます。
自家製パンもシンプルなパンで他の料理を邪魔することなく、素朴な味で他の料理を引き立ててくれます。
一口食べて、また一口食べて、さらにまた一口食べてとドンドン一口一口が進んでしまうパンです。

これがセットでついていたデザートプレートです。
ミルクアイスクリームと上にのったキャラメルゴマパリパリ。
右側がごまのプリンブリュレのようなもの、手前がいちごとカキのチョコレートソース添え。

このデザートプレートが出てきたときに一瞬「俺財布に幾ら入ってたかな?」と少しだけ不安になりました。
贅沢すぎません?このデザート?
味はもちろんすべておいしく、デザート1個1個にとても手間をかけたものばかりで本当にびっくりしました。

おすすめフレンチの店 ビストロブーケのランチコース


おすすめフレンチの店 ビストロブーケのランチコース値段は幾らだったと思いますか?
私自身すべて食した後、2000円ぐらいのコースを食べたのではないかというくらい、いや、場所が場所なら2500円以上の価値はあるかもと勝手に評価していました。

今回紹介したランチコースはなんと1,300円。

びっくりですよね!
私なんて料理が出てくるたびに目を疑いました。
お客さんの想像を超えるとはこのことかもしれません。

いろんな人に行って欲しいフレンチの店だけど・・・
有名になって満席になってビストロブーケに、自分が入れなくなるのがちょっと嫌だからそんなに行って欲しくない・・・。

なんか複雑な気持ちになります。

いやでも、行って欲しい。
贅沢な時間と贅沢な気持ちをもらえて贅沢な料理を食べて欲しいです。

南城市にあるおすすめフレンチの店 ビストロブーケ

お店ビストロブーケ
TEL098-947-6755
住所沖縄県南城市知念久原435-2
営業時間ランチ 11:30~15:00 ディナー 18:00~22:00
定休日火曜日


沖縄でおすすめフレンチ野お店は「ビストロブーケ」しかない!

The following two tabs change content below.
生まれつきの進行性脊髄性筋萎縮症で車イス生活をしています。進行性脊髄性筋萎縮症とは全身の筋肉が日々衰えていく難病です。 自分の言葉や想いを文字にし、ブログで独自の世界観を表現していきます。 詳細は→プロフィール
スポンサーリンク