LINE@button

後悔するなら、やらない後悔よりやる後悔

この記事をたくさんの方に読んで欲しいです。ぜひシェアをよろしくお願いします。

後悔する
毎日に近いくらいブログを更新してると
「謝花さんすごいですね」
だとかコメントをもらったり
個別メールでも
「いつも読んでいます。自分の中のモヤモヤが溶けてなくなりました!」
だとか
感想メールを頂くとやはりうれしくなります。

こちらから一方的に配信してるこのブログでさえも
誰かの心に届き、それが何らかのポジティブを作っているのなら最高に嬉しいことです。

感想メールドシドシ募集中。

しかしです。
嬉しい感想メールもあれば
やはり逆に批判的な感想もあります。

自分の考えが誤解を与えるような表現
またはその人の何か触れては欲しくないようなところを触れてしまったがゆえに
そのような感情が出てるのかなと思うと
やはり文字にするのは恐怖でもあります。

スポンサーリンク

やらない後悔よりやる後悔


私自身あまりテレビを見ないのですが
周りの会話を聞いてると
ある程度の世の中の出来事は
知ることができます。
かなりの主観が入っていますが・・・

それは世の中の出来事だけでなくて
いわゆる世間話も
恐ろしいほど聞ける私の環境です。笑

たくさんの方に助けてもらっている状況だからこそなのですが・・・笑

そんな中
できるだけ人の会話や人の主観には口を挟まないようにと思ってるのですが
たまに口を出したくなることがあるのです。

それが後悔の話。

「昨日デパートで見た何々を買えばよかった・・・。」
スポンサーリンク

後悔先に立たず


「昨日どこどこで見た何々を買えばよかった・・・。」

いや買ってください。

買わない後悔より絶対に買う後悔の方がいいと思うのです。

今すぐ買ってきてください。
そう言いたくなるのです。

買わない後悔の方が
ずっとモヤモヤするし
やっぱり買おうと思った時に
次の日その場所にいって
それが売り切れだった場合
さらにモヤモヤは倍増します。

モヤモヤどころかイライラまでしてきます。

それが身につける洋服やサイズが異なるものだったら
サイズが合うかどうか?合わなかった場合どうしようだとか
考えてしまうことが多くなり
それならまだわかるのですが
それが本とか雑誌だと
私のため息交じりで
今すぐ買いに行きなさいと
少し上から目線で言ってしまいます。(←どんだけ偉いんだ)

何かを買うとき後悔しないように言い訳を考える


何かを購入するとき
それが何で必要だったか?
それがどうして必要だったか?
私達は言い訳を作ってしまう。

自らお金を使うことで
何か罪悪感的なものがでしまうのか?
購入する時に言い訳を考える人が多くいる。

自分のお金で
自分のタメに購入して
誰に迷惑がかかるのですか

以前記事でも書きましたが
自分の購入するものに
言い訳や理由をつけるのは
自分を低く見積もっているからなのです。

【過去記事】自分へのご褒美という考えが嫌い。自分の価値観を下げる買い物の仕方

失敗と後悔どちらがイヤですか?


私の生きるテーマのひとつに
後悔しないように生きる
が重要度を締めています。

自分が死ぬときベットの上で
ああすればよかった
こうすればよかったと
後悔の気持ちで涙を流すのは絶対にイヤだからです。

だからこそ
自分の気持ちのままに
想いのままに生きていきたいと強く思っています。

その生き方が
世間からすれば
間違ったような道だとしても
それはまず行ってみる。

それが当たっている、当たっていない
正解である、間違っている
正しいのか、悪なのか
世の中の価値感や
他人の価値観で決めるのではなく
自分の生きたいと思う道へ
行くことのほうが
一番価値のあることだと思っています。

そこでもしかしたら
自分は間違ってたと思うかもしれないし
逆にやはり合っていたと思うかもしれない

私の気持ちの向く方向に
進んでいくことが
本当の自分を生きるということなのではないかと
常々思っています。

もちろんそれで
誰かを傷つけるようなことをしたら意味はありません。
自分なりの道をゆく
やりたいことをやっていく
愛する人を愛していく
それこそが本当の自分を生きるということだと思っています。

失敗を恐れて後悔を選ぶ


世間からどう見られるかわからない

他人の目が気になって自分の気持ちを押し殺す生き方

そんな生き方を選択したとき、私まで命をつないでくれた両親や先祖の方々に
私は生きていますと胸を張っているのでしょうか?

もしくは
自分の大切な子どもがいる場合
自分のしたいこと
自分のやりたいことがあるのに
または自分の愛したい人がいるのに
それを世の中や他人の目や誰から価値感で物事を判断してしまって
その気持ちを押し殺す事をしていた場合
あなたはそれでも
自分の子どもには失敗をして欲しくない
間違った生き方はして欲しくないと思うのでしょうか?

もうそんな
正しく生きなきゃダメ
常識的な範囲で生活する
なんて古い考えは捨ててください。

私達はもっと人間であるべきで
感情を制御されたロボットではないのです。

人間に備えられた
その大切な心を
その心が向く方向に生きていくことが
本当の生きることだと思うのです。

あなたに与えられた命は1回きりです。

どんなにどうあがいても1回きりです。

お金があっても
お金がなくても
みんな同じ1回きりです。

その1回きりの人生を自分の心に嘘をついて世の中の正解と言われる生き方で生きたいですか?

それとも
どんなに他人の目が差したとしても
もしかしたら多くの人から批判を浴びたとしても
自分の心のままに
自分の思うままに
自分の生きたい道を選択する生き方で生きたいですか?

後悔のない人生を・・・


The following two tabs change content below.
生まれつきの進行性脊髄性筋萎縮症で車イス生活をしています。進行性脊髄性筋萎縮症とは全身の筋肉が日々衰えていく難病です。 自分の言葉や想いを文字にし、ブログで独自の世界観を表現していきます。 詳細は→プロフィール
スポンサーリンク