LINE@button

5つの仕事を同時にこなす人は500%の力を出している。

この記事をたくさんの方に読んで欲しいです。ぜひシェアをよろしくお願いします。

Startup Stock Photos
えーと生きております。

ゴールデンウィークは暇かと思ったら、いろいろと立て続けにこなすことがあり、約1週間ほどブログの更新がストップしていました。

心待ちにしていた皆さん本当に申しわけないです。(えっ誰も待ってないって・・・泣)

いろんなことを同時に進めているので、
メールやLINEの返信がどこまで返信をしたのかもう意味がわからない状態です。

私からの返信がまだの方、是非とも根気強く待っていただけたら嬉しいです。笑

いろんなことをこなしていると、頭がパンクしそうにはなりますが
何よりも一番はかどるのがめちゃくちゃ忙しい時です。

忙しければ忙しい時ほど仕事の進み具合も早く、そんな時ほどその仕事のクオリティーも結構良い状態でできると思うのです。

忙しいことを理由に仕事を限定している人ほど、本当はそんなに忙しくなかったりするのです。

スポンサーリンク

同時にいくつも仕事をこなす


以前まではひとつの仕事をこなすだけでも本当に自分の頭がパンクしそうなくらい大変な状況だったのですが
逆に忙しくすればするほどその状況やそのスピードやそのクオリティーもどんどん上がってきて
さらには基本的な集中力さえも上がっていく、脳が開発されていくような状態になっていくのです。

別に私がめちゃくちゃ仕事ができる人と言ってるのではなく
以前よりも自分の中で比べると
断然に仕事をこなす術が身体の中にできてきているのです。
スポンサーリンク

以前までの仕事のこなし方だと


以前までの私は、
本当に締め切りギリギリまで悩んでばかりで
締め切りが近づけばようやく行動に移していく
そんな状況でした。

そうなると毎回毎回
締め切り後の完成品を確認すると
クオリティーがズタボロで
良くもそれで仕事をしたようなドヤ顔をできるなと
自分で自分が恥ずかしくなるくらいでした。

毎回毎回の反省をしながら
またいろいろなことに取り組むと
結局
締め切りギリギリまで悩んで
めちゃくちゃ考えて
締め切りが近づくと行動に移すというパターン。

そのパターンからから
どうにか抜け出したくて
めちゃくちゃ仕事を入れて自分の状況を改めて見てみました。

すると
少しだけ真面目な部分があったようで
締め切りだけは守らないとっていう
頭でっかちの部分が
良い方に回り
たくさん抱えた仕事を
(微妙に遅れた部分もありましたが・・・)
すべてこなしきれたのです。

それが強い自信となって
今ではどうにか
自分なりにできる範囲をわかってきており
以前にも増してその量とスピードとクオリティーが上がってきているような状態です。

仕事をこなせない人に共通点とは


自分の仕事のこなしきれる容量やキャパシティーを把握していないために
仕事を受けることがとても恐怖となる。

依頼を受けたとしても
それがどんなに大変なことなのか?
依頼して来た側やそのことに関わるすべての人に
どんだけハードルが高いかを説明することに時間を割くという
とても効率の悪い方法を選択してしまう。

そんでもって
納期にはギリギリ間に合うか間に合わないか
仕上がったクオリティーは
まぁまぁはそこそこ・・・。

まぁ、私の事なのですが・・・笑

引き受ける、引き受けないを決定することがすごいことであると自分の中でそんな価値を膨らませていた。

そうではなくて
すべては信頼関係であって
そこにお願いする、お願いされるの上下関係はなく
自分だから、あなただからという心の繋がりがあるからこその
仕事の依頼やお願い事ではないかなと思う。

仕事を同時にこなす人の仕事術


そんな中、仕事を同時に4つも5つもこなす訓練をすると
それが可能となってくる。

本当に忙しい時ほど仕事の進み具合やプロジェクトの進行具合がかなり良くて
それにともないそのクオリティーもどんどん上がってくる。

一瞬一瞬の集中力が上がる感じで
一コマ一コマの何か見えない力がどんどん発揮されるような感じになる。

たまにやりすぎて
頭に身体が追いつかなくなり
頭はもっともっとやりたいのに
身体がダウンするケースがあるのがとてもやっかい。

今は身体の声を聞きながら
いい度合いを探しながら
一日一日を重ねてる感じです。

何よりも自分が思うことは
忙しいからを理由に
やることから逃げる人や
何か集中したいから今回はごめんなさいと
いう人ほど
やっぱりそういう力って磨かれないのかなと思っている。

もちろん一気に抱え込んで
心のバランスを崩すことは本末転倒だが
あなたの事を信じて
何かお願い事があったら
できるだけ受けてみるのも
すごい能力が発揮できると思う。


何よりも自分ですごいなと思うことは
どんなに忙しくても
FC2動画だけは欠かせない自分に
偉大なる尊敬の敬意を表したい。

The following two tabs change content below.
生まれつきの進行性脊髄性筋萎縮症で車イス生活をしています。進行性脊髄性筋萎縮症とは全身の筋肉が日々衰えていく難病です。 自分の言葉や想いを文字にし、ブログで独自の世界観を表現していきます。 詳細は→プロフィール
スポンサーリンク