LINE@button

もっと気持ちを伝えよう!いつもあなたの言葉を待っている。言葉できちんと表現しよう

この記事をたくさんの方に読んで欲しいです。ぜひシェアをよろしくお願いします。


この間はたまた飲む機会があって最近お酒を覚えたてなのに5杯も飲んじゃってそれでいてあまり変わらず何か自分の可能性の広さをさらに感じた夜でした。
私は少しお酒が入るとどうなるか周りの方に聞いてみるとニヤニヤするらしいです・・・。

ニコニコと言って欲しいのですが・・・。

何よりもお酒が入ると普段なかなか言えないことやいつも思っていることをスルっと言えちゃったりするのがなんか快感だったりします。
何よりもいつも介護してくれる方々に本当に感謝の気持ちが芽生えて本当に俺は世界一幸せな男だとつくづく思っています。

そんな感謝の気持ちや普段言えないことを少し言葉にできるようになった時に、
やっぱり伝えた相手側が喜んでくれたり、逆にあちら側から感謝してくれる場面に出くわすことが起こってやっぱり言葉にすることは大切だなと実感しました。

自分の気持ちを言葉にすることはなかなか難しいことで特に日本では「空気」とか言葉にしない事でわびさびを伝えるだとかそのことが美化されがちです。
その中でも特に私の住んでいる沖縄ではなかなか相手に伝えること自体がない文化が強く根づいているため、言葉にして相手に伝えることをとても恥ずかしがってしまいます。

もっと気持ちを伝えよう!
もっと言葉を伝えよう!

スポンサーリンク

あなたの気持ちをもっと伝えよう


何よりも普段生活している中で私達は自分の気持ちを言葉にすることがあまりにも少なすぎます。
嬉しいだとか楽しいだとか今が幸せだとか時には大好きだとか・・・。
そんな言葉を口にするだけでも恥ずかしすぎて次から顔を合わせるのもできなくなる・・・。
そんな方が多いのではないでしょうか?

そんなふうに自分の気持ちを言葉にすることはためらうのに、相手の気持ちがわからないときには本当にモヤモヤしたり、イライラしたり、時にひどい的にはわかりづらい人の事をへんな人として扱ってすべてを相手のせいにしてしまいます。

人間関係の中で特に問題が起こりやすいのは、自分の気持ちをわかってくれないことです。

そんなことを気づいているのにもかかわらず未だに私達日本人は特に自分の気持ちを言葉にして伝えることを躊躇してためらうのです。

小さな恥をおしむのではなくその時その時の感情を大切な相手に伝えることは本当に素晴らしいことです。
スポンサーリンク

ネガティブな言葉は使わない


自分の気持ちを言葉で伝えることは躊躇するくせに誰かの文句や愚痴を言うことはすんなり言う人がいたりします。
それはとても悲しい出来事です。

自分の気持ちとかではなく、誰かの失敗したことや誰かの悪い部分を探したり、何かの責任転換を誰かのせいにすることを簡単に言葉にする方がいます。
そんな言葉を使ったとしても結局は一番そのの言葉を聞いてるのが自分で自分の中にネガティブの種が溜まっていくのです。

そんな人の悪口や愚痴をこぼしている方は、ネガティブな言葉に慣れすぎてポジティブな言葉を使うことができなくなったり、何よりも受け入れることができなくなり自分の中にポジティブを取り込むことができなくなるのです。

そうするとその人自身の出来事がポジティブよりもネガティブの方が多くなり、さらにネガティブの言葉を使うようになり、その上でまたさらにネガティブの出来事が増えていくのです。

そんなことを繰り返している間に他人の悪口や愚痴よりもさらに自分の状況が悪くなっていることに気づいたときにはもう手遅れになっている可能性もあります。

何よりもポジティブな言葉を使って誰かを喜ばせたり誰かを楽しませることでさらに自分もそのポジティブの気持ちがどんどん増えて本人自身の出来事もポジティブなことが起こってくるのです。

言葉を使うときはネガティブな言葉ではなくポジティブな言葉で相手に気持ちを伝えましょう。
スポンサーリンク

愛の言葉で気持ちを伝えよう


言葉にはチカラがあります。
みえないチカラほど本当にとてつもないチカラで、自分の目の前に起こっている出来事さえも一瞬にしてガラッと変えるときがあります。
言葉のチカラは本当に偉大です。
私が頭がおかしいのか? 言葉だけで世界が変わると思っている頭のおかしい謝花です。 というかそのくらい言葉の力を信じていて できるだけ自分がいいと思う言葉をチョイスして使うことを心がけていま...
もっとあなたの周りの方に自分の気持ちを伝えよう。
それは本当に小さな思い出も言葉でもなんでも構いません。
「今日の天気は気持ち良いね」でも本当に良いのです。
その言葉にあなたの想いが重なった時に、今日という日がさらに気持ちよくなったりするくらい大きなチカラがあります。

いつもお世話になっている方に「ありがとう」を伝えてみよう。
何かやってもらったから、何かプレゼントをもらったからではなく、今日不意にありがとうと言ってみるだけで相手は本当に幸せな気持ちになります。
特にありがとうという言葉は強いチカラが宿っていて、誰の心にもすごく響く言葉なのです。
何もない普通の日だけどもありがとうと伝えることはみんながうれしくなる魔法の言葉なのです。

家族や兄弟、夫婦に「大切だよ」と伝えてみよう。
普段は近すぎてなかなか言えない関係でもその言葉ひとつですべてを物語るような強いチカラがあります。
近ければ近いほど自分の気持ちを言葉にすることはとても恥ずかしいことです。
でもだからこそ大切な言葉を使うことで、もっと大切な存在になってくるし、もっと愛おしい存在にもなってきます。
近い関係だからこそもっともっと自分の気持ちを言葉にして伝えるべきです。



The following two tabs change content below.
生まれつきの進行性脊髄性筋萎縮症で車イス生活をしています。進行性脊髄性筋萎縮症とは全身の筋肉が日々衰えていく難病です。 自分の言葉や想いを文字にし、ブログで独自の世界観を表現していきます。 詳細は→プロフィール
スポンサーリンク