自分が幸せにならないと他人は幸せになれない。まずは自分の幸せから

この記事をたくさんの方に読んで欲しいです。ぜひシェアをよろしくお願いします。


久しぶりの更新です。
さぼっていたわけではなく、なかなかブログに向かう時間がなくて・・・。
ブログの中のシステムを少し改良してまして
そろそろ新しい試みをしようかと考えております。

ブログでもっと自分の表現力をつけるためにいろいろ考えてますのでこれからが楽しみです。

またまた宣伝になりますが
車イスだからこそのLINE@をはじめました。
徐々にですがお友達も増えその人数が増えれば増えるほど私のニヤケ顔が止まりません。
友達が少ない私にとってLINE@の友達人数が増えれば増えるほどうれしくなるのです。

ぜひまたの方は登録を
友だち追加

私謝花勇武、今は大きな幸せの中にいますが、以前までは幸せがどこにあるのか?わからなく探しても探しても見当たらない状況でした。
きっと自分は今回の人生では幸せになるべき人生ではないと勝手に思ってそういう言い訳をもって生きて行こうと思っていたくらいです。

そんな思っていた自分が今は「謝花さん悩みはないんじゃないですか?」と言われるくらい幸せの絶頂にいます。
この違いは結構小さなことなんだけど大きく感じてしまうひとつの考え方でした。

スポンサーリンク

自分と幸せは無縁の人生


今はこのようにブログをせっせと書いていますが、昔は自分のことをしゃべることが何よりも怖くて誰かにみられてるんじゃないか?誰かに監視されているんじゃないか?と少し自意識過剰な部分がありました。
でも本当に思っていたのです。
自分が何かをすることで誰かが見ていてそれがもしも失敗してしまった場合、何かただ事ではないようなことが起こるのではないかと常に不安を感じていました。
自分は失敗してはいけない、間違いを犯してはいけないと常に大きな責任みたいなプレッシャーみたいなものがのしかかり自分のやることなすことがとても怖くて毎日が不安でした。
そうなると他人を見て堂々と物事を行ってる人見るととても羨ましく見えました。

そんなふうに自分のことですら不安なのになぜか他人には教えたがりで
もっとこうした方が良いかとか何か他人のために時間を使うことがすべての良いことと勘違いしてそれに費やしていました。

他人が幸せにならないとまずはいけない

他人を幸せにしないといけないというそこは何か責任感みたいなものを感じていて、人に尽くすことが何よりも自分の価値のある行動だと思っていました。
スポンサーリンク

それは自分の人生から逃げているだけだった


そうやって他人のために時間や労力そしてお金を使うことで自分の中のすべての価値が絵られると思っていたのですがそれは間違いでした。
ただ自分の人生から逃げているだけでした。
他人のために時間を費やせば自分が失敗しても大丈夫。
他人が笑えば自分が笑っていると勘違いしてそれこそが嬉しい、それこそが幸せと変な思い込みをしていました。
自分の人生から逃げて
他人のことを一生懸命ことで逃げていることすら隠そうと頑張っていたのです。

でもそうやって自分の人生から逃げている人が誰かのことをやったってそれは見を結ぶはずがありません。
ちょっと誤解を生むかもしれないですが、そんな時って同じように周りも幸せの条件を持っていないのです。
誰かが何かをやってくれることを待っていたり、
自分のことなのにすべてを他人に預けたり・・・
周りにも負の連鎖が起こるのです。

今ならわかります。

何よりもまず自分が自分の人生から逃げたらダメだ

そして誰よりも何よりも自分が幸せにならないと周りの人も幸せにならない。

そんな小さな簡単な問題なのにそれが見えなくなっていたのです。

まずは自分が幸せになる


まずは自分が幸せになる。
とても大切なことでとても重要なことです。
もしかしたらそれを言い訳に自分のわがままを周りに押し付けようとする人がいるかもしれません。
自分の幸せに他人が介入してはいけないのです。
自分がまず幸せになること
そのことを第一に考えるとすべてが上手くいきます。

なんか不思議なことなのですが、自分が幸せになればなるほどそして自分が幸せを感じれば感じること
なぜか自分の周りも幸せになっていく方が多いのです。

自分が幸せになりたいと思えば思うほど
幸せになりたいと周りでもがいている方が多くなるのです。

誰から事を心配して毎日生きていくと
その誰かは本当に心配するべき出来事が起こっていくのです。

あなたの幸せはあなたが決めるのです。

そしてあなたの幸せが周りを幸せにするのです。

あなたは誰よりも幸せになっていい人です。

今一歩前に進んでみましょう。

いつもありがとう


The following two tabs change content below.
生まれつきの進行性脊髄性筋萎縮症で車イス生活をしています。進行性脊髄性筋萎縮症とは全身の筋肉が日々衰えていく難病です。 自分の言葉や想いを文字にし、ブログで独自の世界観を表現していきます。 詳細は→プロフィール
スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。