LINE@button

未来が不安で一歩前に進めない時はそこがあなたの進む道です。

この記事をたくさんの方に読んで欲しいです。ぜひシェアをよろしくお願いします。


前回のブログ記事がたくさんの方に反響頂いたみたいで本当にありがたいです。
個別で感想とお褒めのメールやメッセージを頂きました。
ブログでは自分自身を強く持って他人に左右されるなと書いているのですが・・・
やはり、書いた記事を褒められるとうれしくなります。

久しぶりの更新です。 さぼっていたわけではなく、なかなかブログに向かう時間がなくて・・・。 ブログの中のシステムを少し改良してまして そろそろ新しい試みをしようかと考えております。 ...

何よりも最近はLINE@の登録数が徐々にではありますが増えてきているのが嬉しいです。

ブログの更新のお知らせや私と個別でも会話できるので
何よりも私謝花自身がまたいろんな方から気づきをもらえる良いツールだなと思っています。

LINE@登録まだの方は下記より
友だち追加

そんでもって最近は、いろいろなところに出かけてお会い人に「ブログを書いている方ですよね?」と言われる回数が増えてきました。
以前までは「歌を歌っている方ですか?」と言われる回数の方が多かったのですが・・・

一応念のためConstantGlowth(コンスタントグロウ)というバンドで歌も歌っております。



聞いて頂いて「グッド」をクリックして頂けたら最高に嬉しいです。

さて本題に行きます。

何かをやろうとするときやっぱり失敗したらどうしようだとかネガティブな方向に物事が済んだらどうしようと未来が不安になる時があります。
未来が不安になるのは一生懸命生きている、一生懸命自分の人生を良くしようと頑張っている証拠ではあるのですが
やっぱり不安は自分の心をネガティブな方向へと引っ張っていきます。

そんな時はどう対処すれば、一歩前に進んでいけるのでしょうか?

スポンサーリンク

未来の恐怖や不安が自分を襲ってくる


何かを始めようと思ったとき
何かを決断しなければならない時など
やっぱり人は未来のことを考えて不安になります。

それは現状から大きく変われば変わる行動であればあるほどその不安は同じように大きくなり自分を押しつぶしてくるのではないかと思うくらいです。

そんな不安をどうにか解消しようとシミュレーションを行えば行うほどその不安はさらに増してゆき
自分の決断はもしかしたら間違ってるのかもしれないと後ずさりをしてしまうのです。

そんなに怖いことをなぜに自分からそこに飛び込まないといけないのだろうかと・・・

そう考えるとすべてがネガティブの方向に向かい
自分の決断や自分の信念や自分の生き方や自分のすべてが間違っているのではないかとネガティブのスパイラルにはまっていきます。

そうだ自分はそんな決断はせずに今のままでいいのではないかと・・・

その方が何よりも安全ではないか・・・

そう考える方が何よりも簡単で何よりも楽な選択になるのです。

楽な選択をすると心もどんどん落ちついてゆきそしてまたいつもの生活に戻るべきであると自分を正当化するのです。

そして今までと変わらない生活が待っていて
また同じような問題や壁が押し寄せてくる日々に戻るのです。
スポンサーリンク

自分の中の繰り返す問題から打破しよう


人生の中で繰り返し起こる問題は結構同じような問題が多いのです。
人間的に許せない問題が日常的に起こる場合や
いつも同じような我慢をしなければならない場面や
誰かから許してもらいたい事なのに未だに許してもらえないことや

そういった問題は形は変われど同じように何度も自分の目の前に訪れることってありませんか?

そういった問題は何よりも自分の中の心の決断ができていない時がほとんどではないかと私は見ているのです。

だからこそ何度も来る問題にちゃんと向き合わなければそれは何度も繰り返され
自分の目の前に現象として起こってくるのです。

なんかいつも同じような問題に出くわすなと思う瞬間はありませんか?

なんで同じような人ばかり自分の周りにいるのだろうと感じた事ありませんか?

それの根本にあるのはやはり何よりも自分の心の中だと思うのです。

自分が原因であることを認める


何よりもすべては自分のせいであるということがとても大切なことである。

他人のせいや環境のせいにすると人生は何も変えられなくなる。

【過去記事】人生変えたいと思うのならすべてを自分のせいにしなさい。人生が変わる最大の方法

以前記事でも書いたが何よりもすべての責任は自分と思うことですべては解決できる方向に変わる。

同じような問題に出くわすことも
あの人からとてもいやな気持ちが出てくることも
人から嫌がらせされることも
すべては自分のせいだと思えば自分を変えれば変わるのだという方程式に変わる。

未来に不安があるのはあなたが進むべき道にあるから


その上で何かを成し遂げたい
新しい自分の道を作りたいという場合に不安が押し寄せてくるのでしたら
その不安から逃げないで欲しい

あなたの道はその不安がみちしるべとなっている。

不安に押しつぶされて今までの生活に逆戻りしないで欲しい。

あなたの不安が大きければ大きいほど、あなたの期待が大きいのです。
それほどあなたが迎えたい場所だということをまず認識して欲しい。

そして未来の恐怖や不安が襲ってくることは何よりも向上しようとする人には必ず訪れる感情です。
そんな感情で包まれているのは何よりもこれから良くなろうとしている兆しなのでそれを強く感じ取って欲しい。

向上しようとしない
何もやりたくない方には未来が不安になるようなこんな感情はなかなか沸いてきません。
スポンサーリンク

何よりも大切なのは決断


いろんな不安やいろんなネガティブな感情に包まれれながらも前に進むと意外とそのネガティブな未来は起こらないのです。
本当に不思議でなりません。
あんなに考え込んでいたことがこんなにも簡単に進んで良いのだろうかと自分でもあっけにとられるくらいです。
結構あっさり未来が開けてきたり、意外と上手くいくということが結構あるのです。

それもいろいろ不安やネガティブなイメージが広がった場合であればあるほど、一歩前に進んだ時「えっ!こんなもんか・・・笑」という場合がほとんどだったりします。笑

上手くいくときと上手くいかない時の心の状態を確認してみると
やっぱり決断が大切なのかなと最近強く思います。

きっぱりと「何が起こっても私はこの道を進む」と決断して意気揚々と前に進んだ時に先程の思ったよりもスムーズに進む未来だったりするのです。

逆に自分の中で少し疑いながら迷いがありながら進んだときは、どうしてもまた新しい壁が目の前に立ちふさがったりまた新しい困難や問題が出てきたりする場面が多い感じがします。

ネガティブなことや不安な未来というのはもしかしたら決断できていない自分が呼び起こしている現象ではないかと疑っています。

決断することは決して何か切腹するだとか何か大きな責任を負う事ではなく

「自分は何があってもこの道を進む」と自分が自分に決断するだけでいいのです。

そうすれば不思議なくらい人生の景色が変わってすべてが自分のいいように物事が進んでいくのです。

決断することって結構怖かったり、勇気がいることなのかなと思いがちですが、自分が自分にそう決めたと言えばいいだけ

それだけで人生が変わるってとてもステキなことだと思いませんか?

あなたの人生は常にあなたがいいように進んでいる。

どんなに不安や恐怖で胸がいっぱいなっても、あなたの進むべき道は必ずあるのです。

そこから逃げないようにしよう

また同じ生活には戻らないようにしよう

あなたが決断するだけで不安や恐怖はどんどん無くなっていきます。

あなたがあなたらしい人生を歩むことを常に祈っています。

あなたが常に笑えることを祈っています。

The following two tabs change content below.
生まれつきの進行性脊髄性筋萎縮症で車イス生活をしています。進行性脊髄性筋萎縮症とは全身の筋肉が日々衰えていく難病です。 自分の言葉や想いを文字にし、ブログで独自の世界観を表現していきます。 詳細は→プロフィール
スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。