東京遠征

服へのへんなこだわり。スポーツメーカーが着ることができない

この記事をたくさんの方に読んで欲しいです。ぜひシェアをよろしくお願いします。


自分でもなぜかわからないけれども物心ついた時からなぜかスポーツメーカーを着ることができない。
ナイキやアディダス、プーマなど有名なスポーツメーカーブランドを着ることができないのだ。

服を買うのも見るのも好きだがどうしてもスポーツメーカーブランドだけは購入ができない。

今までは何も感じずに過ごしてきた。
以前ある人に「勇武さんは好きなブランドだとかスポーツメーカーだとかありますか?」と聞かれ、そういえば自分はスポーツメーカーは全然着ないと気づいたのです。
自分でもびっくりのきづきでした。

今回の記事は謝花勇武独断と偏見でしかありません。
読み進めることをあまりおすすめしません笑

スポンサーリンク

車イスだからジャージは着ない


まず何よりもジャージを着ないのです。
勝手な偏見と勝手な思い込みですが、車イスに乗ってる、そして障害者であるということを意識しているのか?ジャージはほとんど着ることがありません。

車イス、障害者=介護がしやすい洋服=ジャージ

みたいな方程式が何となく繋がってしまうのです。

そして介護する介護士側もジャージが多いのも事実です。
介護されてる方もジャージ、介護している側もジャージみたいな、どこから見ても「大変な介護」みたいな構図ができてしまうのです。(私だけの偏見かもしれませんが・・・)
だから何となくジャージだけは空気が重たくなるようなさらに重病人になったような気持ちになるのでどうしても避けてしまいます。
スポンサーリンク

謝花勇武のヘルパーさんはジャージ禁止


いまだに私の契約しているヘルパーステーションでは語り継がれている都市伝説です。笑
いや都市伝説というよりも本当に私がヘルパーさんにお願いしていることです。

なんかもっと自分が重い難病になったような気がして強制ではないですがお願いしていることです。
ヘルパーさんもその方が重労働をしている感覚が少しでも減らされるのではないかと勝手に思っています。笑
本当に自分の勝手な思い込みと偏見なのですが、今いるヘルパーさんは全員理解してくれています。

どうしてもお風呂介助やトイレ介助など水に濡れる場合、汗をかく場合はやむなくジャージを着ることもありますがそれ以外はみんな理解してくれています。
本当に本当にありがたいです。
というか本当に私のわがままですがそれを理解してくれるのは本当に感謝です。
スポンサーリンク

スポーツもしないのにスポーツウェアを着る


ここからは私の変人部分が出てしまうのですがやっぱりスポーツウェアが着れないのです。
生まれつきの難病で車イスで生活してるからかスポーツもできないのにスポーツウエアを身につけることに何か違和感を感じてしまうのです。

どうしてもアディダスやナイキ、プーマなどスポーツメーカーブランドを見るとスポーツ選手が着ている状況とリンクしてしまって「私の着るブランドではない」と脳内変換されるのです。

まだアディダスやナイキ、プーマなどでしたらどうにか頑張って身につけることもできそうなのですが、それがヨネックスやミズノ、ミキハウスのブランドとなると完全に無理なのです。
ヨネックスだといやテニスしないしと思ったり、ミズノだとマラソンできないしと思ったり、ミキハウスだと卓球の愛ちゃんのめちゃくちゃファンでもないと思ってしまうのです。
これは私の勝手な思い込みですがなぜかその思考が働き身につける事ができないのです。

何かヒガミもあるのかなとじっくり考えてみたけれど、それは私が着るだけではなく他の知り合いがそのメーカーのTシャツを着けているだけでも、「えっ!テニスやってたっけ?マラソンやっていたっけ?」って声かけてしまうほど何かへんなこだわりが出てしまうのです。
それがミキハウスのTシャツだと「いやいやいや・・・卓球やった事ないでしょ?」って何かわからないけどその方に心の中でめちゃくちゃツッコんでしまうのです。
でも、よくよく考えるとミキハウスって子供服のブランドメーカーということも知っているのになぜか卓球と結びついちゃうんです。笑

変人謝花勇武のひとりごと


今日の記事はあまり気にしないでください。
流し読み程度でお願いします。
というか読まないでください笑。

自分でもいつもなんでこんなへんてこな考え方しかできないんだろうと自分で自分を面倒くさい変人だなっと思っているのです。

ちなみに今まで1番魅力的だったのは、映画モテキで長澤まさみが着ていた「LOVE ME TENGA」Tシャツです。笑

The following two tabs change content below.
生まれつきの進行性脊髄性筋萎縮症で車イス生活をしています。進行性脊髄性筋萎縮症とは全身の筋肉が日々衰えていく難病です。 自分の言葉や想いを文字にし、ブログで独自の世界観を表現していきます。 詳細は→プロフィール
スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。