透明人間になりたい!真剣に考えて考えた挙げ句、最後のオチが泣ける。

この記事をたくさんの方に読んで欲しいです。ぜひシェアをよろしくお願いします。


男性なら必ず誰しも考えた事があること。
それは透明人間になりたい。

はいその通りです。
私も不純な考えで透明人間になりたいと本気で思っていました。
不純どころかすべてエロな考えです。

学生の頃本気でなりたいと思った透明人間。
それを真剣に本気で考えたのですが、最後の結末に今でも涙がでそうなくらい泣けるのです。

つまらないブログ記事ですが、ぜひ空き時間に読んで頂ければ嬉しいです。

私が学生の頃に透明人間になろうと真剣に考えた話です。

スポンサーリンク

学生の頃、真剣に考えた透明人間の話


中学校なり始めた頃に有り余る性欲で三分に1回はエロいことを考えるほど頭の中がそれいっぱいになっている時期がありました。
そして考えるだけでは飽き足らずどうにかエロいことを実際にできないかと真剣に考えたのです。
それを真剣に真剣に考えた挙げ句、私の脳内では下記の方程式ができたのです。

エロい事をやりたい

警察に捕まったらダメ

そうだ透明人間になれば良い


この方程式にいろいろ突っ込みどころはあるのですが、当時の私にとってはノーベル賞を受賞できるのではないかと思うくらい最高のひらめきだと思ったのです。
今でも恐ろしいほどアホなのですが当時の私は、今にも増して単純というかアホすぎて自分でも自分のアホさ加減が溢れ出てくるのが止められないくらいすごい状況でした。

そしてどうやったら透明人間になれるのか?本当に真剣に考えました。

今の時代ならインターネットを駆使していろいろ調べたりするのだろうけれども、当時のインターネットはWindowsもMacもなく文字情報だけのMSDOSでの情報収集でしたのでかなり難しい状況。
そんな中、自分の今までの情報収集やエロ本や人の話を聞いてきた中で頭を整理して真剣に考えた挙げ句、二つの方法があるのではないかと考えました。
スポンサーリンク

1つ目は全力で気功をやればどうにかして透明人間になれる。


当時はドラゴンボールの「かめはめ波」も気を集中して邪念を消せば出せると思っていたのでおそらくそれの延長で考えたのでしょう。
すぐに本屋に行って気功の本を立ち読みしたのですが、その気功の本が中学生の私には難しい漢字ばかりで透明人間になるどころか初めの気功の説明の部分ですら意味がまったく分らなく簡単に断念してしまいました。
当時の私に「いや、もうちょい頑張れよ」って言ってやりたいです笑。

2つ目は闇の世界で透明人間になれる薬が販売されてるはず


もうすでに完璧な中二病・・・。笑
だがなぜかその闇の世界の仮説が一番近いのではないかと思っていました。
もうアホすぎて反論さえもしたくないくらいです笑

どうやって闇の世界と繋がることができるのか?
どうやってその闇の世界の薬を購入できるくらいの財力があるのか?
本当に現実と空想がまざりすぎて自分でもこんがらがって理解できていないのではないかと・・・。
スポンサーリンク

透明人間になれたらやりたい事


闇の世界の薬を手に入れれば自分でも透明人間になれると強く確信した私。
入手方法はそのうち誰かがササッと持ってきてくれるだろうと他人まかせな考えのまま次の工程に移った。

そして夢が叶って透明人間になれたらまずは何をしようとさらに空想を膨らます。

銭湯の女性風呂に気づかれずに行きたい

もう本当にここまでくると単純でかわいいとさえ思いたくなるくらい単純な欲望。
今の私が透明人間になれるとしたらここで文字にすることも犯罪になるのではないかと思うくらいヤバいことを考えてしまう。笑
中学一年生の私からしたらそんな夢みたいなことができるのであればと本気で胸躍らせていたのだろう。

銭湯の女性風呂の中に入って沢山の人の純粋な状態を見てみたい・・・。
いや待てよ
俺が銭湯に行くということはきちんとしたバリアフリーが確保された戦闘じゃないとダメだ。
今からその銭湯を探しておかなくちゃいけない。
そして見つけたら自分自身も透明人間になって裸になって誰にも気づかれないようにエロい願望を叶えるんだ。

あっ


俺が透明人間になって裸になったとしても車イスでばれる・・・。


・・・・・・・・・


・・・・・・


・・・



おわり。


The following two tabs change content below.
生まれつきの進行性脊髄性筋萎縮症で車イス生活をしています。進行性脊髄性筋萎縮症とは全身の筋肉が日々衰えていく難病です。 自分の言葉や想いを文字にし、ブログで独自の世界観を表現していきます。 詳細は→プロフィール
スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。