生きるのが辛いのを運命のせいにするな!あなたにはすべてを変える力がある。

この記事をたくさんの方に読んで欲しいです。ぜひシェアをよろしくお願いします。

swing-
何かささいな事が起こるとすべてを投げ出したくなる時がある。
小さなことでも悩み落ち込み、それでも考えて考えて考え抜いて出口のない迷路へと進んでゆく。

思ってはいけないけど、生きるのが辛い・・・。

すべて投げ出したくなるとすべてどうでもよくなって
誰からの愛情も受け取ることもできなく、感じることもできなく
自分は孤独であると
訳のわからない殻を作り、そしてひとり閉じこもる。

スポンサーリンク

生きるのが辛いを変えたい


生きることはどうしてこんなにも自分の思い通りにならないのだろうか?
考えてること思ってることはどうしてこんなにも大切な人に伝わらないのだろうか?

そんな一つ一つが
自分の中に蓄積し
ダメという重い石のようなものを毎日積み重ねて背負ってゆく感じ

来世があるのならば次はいい人生を送りたい

そう思うことが何よりも逃げ道で
少しだけ明るくなる

今日一生懸命生きることは
来世の人生が素晴らしくなるようにと
自己暗示にも似たおまじないのようだ。

人生は困難ではない


生きていく中で何か困難にぶち当たると人生は困難であると勝手に決めていた。

生きるはとても難しいこと

生きることに素晴らしさや幸せを感じる人は何か能力があり優れた才能のある方だと思っていた。

でもどうして私だけがこんなにこんなにぶち当たり、
私だけが難しい場面に立たされてるのだろうかといつも人を羨ましく思っていた。

もしかして人生は困難ではない。

人生を困難にしているのは私自身かもしれない・・・。

そこで何か目が覚めたようなどこからか光が差してくるようなそんな感覚があった。

自らが生きることを辛くしていた


自分の考え方や出来事の見方はすべて偏っていて
人生は困難だと勝手に決めつけた眼鏡ですべてを見ていた。

そこには誰からの愛情もネガティブに変化させ
悪い方へ悪い方へとすべてをとらえていた。

周りの人はすべて
私のことなんか相手にせず
周りの人たちだけで人生を楽しみ
私は仲間はずれにして
日々差して笑ってると思っていた。

すべて勝手な思い込みだった。

悪いのは自分だけだ

人生は悪くない

運命も悪くない

すべてネガティブに取る自分がそうさせていたんだ。

私にはすべてを変える力がある


すべての原因をした時、
私には力があると思った。

今まではネガティブな心ですべてをネガティブに変えてきた。

自分のせいですべてをネガティブに変えたのだ。

なら逆もできる。

すべてをポジティブに変えることだってできることなんだ。

すべては私のために

みんなが私を愛してくれる。

今までのことが嘘だったようにすべてが光り輝く美しい存在になる。

ありがとう人生

ありがとう運命

私にはすごい力がある。

私にはすべてを変える力がある。

あなたも同じなんだ

あなたにはすごい力がある

あなたにはすべてを変える力がある


The following two tabs change content below.
生まれつきの進行性脊髄性筋萎縮症で車イス生活をしています。進行性脊髄性筋萎縮症とは全身の筋肉が日々衰えていく難病です。 自分の言葉や想いを文字にし、ブログで独自の世界観を表現していきます。 詳細は→プロフィール
スポンサーリンク