LINE@button

楽天クレジットカードの審査が通ってしまった

この記事をたくさんの方に読んで欲しいです。ぜひシェアをよろしくお願いします。

楽天クレジットカード
楽天クレジットカードの審査が通ってしまった。
定職についていない身体障害者のこの私が、楽天クレジットカードの審査が通ってしまった。
いいのだろうか?笑

スポンサーリンク

楽天カードとは


楽天市場のショッピングモールと社長の三木谷さんで有名な「楽天株式会社」のグループ会社である「楽天カード株式会社」の商品である。
クレジット機能、ローン機能、キャッシング機能そして楽天Edyもついた総合カード。
ネット上ではカード審査がかなりゆるいとの噂が出ていて、まさか私が通るわけないと思ったまま申し込みをしてみた。

なぜ楽天カード?


恥ずかしながらまだ楽天Edyを使ったことがなく、そろそろ持たなければとおもい、それならすべてそろってる楽天カードがいいのではと思い申し込みました。

ネットで買い物する際は、楽天銀行のデビットカードを使用していましたので、何ら不都合を感じませんでした。

ですが私のように体が不自由な場合、リアルで外出した際お金を支払うときどうしても誰かの手助けが必要です。

財布を取り出してもらい、財布からお金を取り出してもらい、金額が小さい商品だと小銭を取り出してもらい・・・と

手伝ってもらう方に直接お金を触ってもらうので気を使うことにもなるし、レジに人が並んでる場合は時間がかかるのでさらに気を使います。

以前から、同じような車イスの友達が「電子マネーがいいよ」言っていたのですが、なかなか登録作成の実行にはうつしていませんでした。

今回は、クレジットカード機能、楽天Edy機能がついている「楽天カード」に申し込みをし審査が降りました。
スポンサーリンク

楽天カードは100円=1楽天ポイント


まず、楽天カードは年会費が無料です。
届いた楽天カードの内容はクレジット機能は月30万円。
実は絶対ないだろうと思ったキャッシング機能も今回20万円ついていました。

楽天カードは何よりもクレジットのポイントがたまることが嬉しいです。
クレジット決済で100円使うごとに楽天ポイントが1ポイント貯まります。

楽天Edyアプリ(Androidのみ)やファミマポートやなどを使うことで、クレジットカードから楽天Edyカードでチャージもでき、簡単にポイントを2重で取ることができます。

また、たまった楽天ポイントは楽天Edyカードに移行ができるのでとても便利です。

ANAのクレジットカードでマイルを貯める方法やAmazonのMasterCardなどいろいろ調べてみましたが、一番身近なもの(楽天Edy)にポイントが移行できる楽天カードの方がポイントの失効や年会費もかからず気軽にポイントが貯められるのではないかとおもいました。

楽天カードの申し込み方法


「楽天カード」と検索をかければ、すぐに申し込みサイトにアクセスできます。

または私のバナーからも申し込むことが可能です。(アフィリエイトリンクを含む)



楽天カード申し込みフォームにアクセスし「楽天カードに入会」のボタンを押してください。
楽天カード申し込みフォームが表示されますので項目にそって入力してください。


まとめ


今回ダメ元で申し込みを行った楽天クレジットカード。
審査に無事通り、クレジット機能、キャッシング機能、楽天Edy機能がついてきました。
ポイントを貯めるのもとても簡単で楽天Edyをチャージする際にクレジットから使うと二重に取れること。
年会費も無料で貯まったポイントを楽天Edyに移行もできます。
クレジットカードの何が良いかな?と悩んでいるのでしたら、私は強く楽天カードをおすすめします。



The following two tabs change content below.
生まれつきの進行性脊髄性筋萎縮症で車イス生活をしています。進行性脊髄性筋萎縮症とは全身の筋肉が日々衰えていく難病です。 自分の言葉や想いを文字にし、ブログで独自の世界観を表現していきます。 詳細は→プロフィール
スポンサーリンク