自己成長したい人ちょっと待って!成長しなくても、あなたはそのままで素晴らしい

この記事をたくさんの方に読んで欲しいです。ぜひシェアをよろしくお願いします。

自己成長したい人ちょっと待って!成長しなくても、あなたは素晴らしい
自分はまだまだ成長が足りない…
自己成長したいけど…またイライラしてしまった…

そう思うことで自分を責めて、またイライラが重なり、負のスパイラルにはまっていく…

でももう!それは必要ありません。
自己成長は必要ないのです。

成長をしなくてもいいって、
向上心がないただの怠け者じゃない?

いいえ、違います。
成長しなくてもみんな素晴らしいのです。

スポンサーリンク

人間力を高める


最近では自己啓発やスピリチュアル系の書籍やビジネスのセミナーなどで人間力を高めるために「成長」こそがとても価値あるものと提唱してる場面が多いです。
そのこと自体に何ら「悪」はないのですが、そこに洗脳と強制を加えることに問題があると思っています。

教育の現場でも


学生の頃、教わった国語算数理科社会などの教育。
その問題が解けて理解したものが素晴らしく、まだ理解していないものは努力や成長が足りないと見えないレッテルを貼る。

成長とは何か


成長とはきちんとした定義がありません。
定義がないのです。

成長などない


私は一貫として成長などないと言っています。

成長こそが人間に優劣をつける悪の物差しなのです。

悪の物差しとは


その悪の物差しは人間に良い悪いをランク付けするのです。

成長をしている人が素晴らしくて、成長していない人がダメな人間という見えないランクがそこに成り立つのです。

あなたが自分を責めてる時


あなたが自分を責めてる時、それは結果的に他人を否定していることとなるのです。

自分には成長が足りないからダメだ

と思うと、

あなたと同じような失敗をやる方がいたら、その人にもダメだと言っているようなものなのです。

あなたは伝えられますか?

あなたと同じような失敗をした人が目の前にいたら、「あなたは成長が足りないダメ人間ですね」と・・・。
スポンサーリンク

器を広げる


私は日々成長ではなく「受け止める器を広げる」ことを心に置いて生きています。(まだまだ足りないですが^^;

どんな出来事があっても、
どんなことを言われても、
どんな感情にとらわれても、

ゆっくりとそれが真実なんだと受け止めきれる大きな器を持てる人になりたいと思っています。

あなたはあなたで素晴らしい


成長などしなくていいのです。

あなたはあなたで素晴らしい。

極論を言うとあなたはそのままで何もしなくても良いのです。

あなたはあなたで素晴らしい。

あなたはあなたのままだからこそ素晴らしいのです。

読んでくれてありがとう

The following two tabs change content below.
生まれつきの進行性脊髄性筋萎縮症で車イス生活をしています。進行性脊髄性筋萎縮症とは全身の筋肉が日々衰えていく難病です。 自分の言葉や想いを文字にし、ブログで独自の世界観を表現していきます。 詳細は→プロフィール
スポンサーリンク