私がブログで難病や脊髄性筋萎縮症を何度も使う理由とは

私はブログでは何度も難病や障害者や脊髄性筋萎縮症という言葉が出てきます。はじめ見た方には同情買うようなそれで人の目を引くようなそんなブログだと誤解されがちです。でもそんな言葉を使うのにはきちんとわけがあります。私がブログで障害者や難病を何度も書くその理由とは

急に言葉を書きたくなったので書いてみた。20年ぶりに筆を持って書いた言葉とは・・・

脊髄性筋萎縮症の私が20年ぶりに文字を書きました。筋肉がどんどん衰えていく難病のため20年前から筆がもたなくなり文字を書くことができませんでした。ですがすべてに諦めたくなく何かいい方法はないかと考えついた方法とは?そして初めに変えたその言葉とは?

スポンサーリンク

あいさつは現実を変える!嫌がらせが私だけなかったのはあいさつのおかげ?!

今から15年以上前のこと私の住んでいたアパートで警察ざたになるくらい嫌がらせのスゴイ住民がいました。その方の嫌がらせは日々エスカレートしてしまいには直接被害が及ぶほど本当に酷いものでした。ですが私だけその被害がなかったのです。それは・・・

ブログを書くこと、言葉を並べるということは本当の自分と向き合うということ

しょうもない綺麗な言葉だけを並べてブログを書くことをやめたい・・・。常に誰か味方を作るように褒められたいだとか賞賛されたい事を目的にブログを書くことは本当にダサいこと。本当の自分の中から出てくる言葉だけを並べたい。その中に本当の幸せだとか生き方のヒントがあるのだと信じている。

犬と仲良くなりすぎて後悔した話

今でもずっと心に引っかかっている話です。夜の散歩で出会った1匹のワンコ。名前はポチ。車イスの私に常に優しく接してくれて相手をしてくれた。そのポチを苦しめたのはもしかしたら僕なのかもしれない・・・。あの頃に戻ってやり直したい。

目をみて想いを伝える!コミニュケーションが苦手でも必ず伝わる克服方法とは

コミュニケーションが苦手でずっと人を避けていた・・・。人見知りを理由に会話をするの避けていた・・・。人と話することとても重要なことだけどどうしても弱い自分が出てきてしまい会話を楽しめずにいる。こんな私でも簡単にコミュニケーション苦手意識から解放された方法をお教えします。その方法とは?

車イスの身体障害者だけどフリーハグをやってみた。沖縄の観光地でフリーハグに挑戦。

身体障害者で車イスの私がフリーハグに挑戦してみた。沖縄の観光地北谷美浜で路上に繰り出し今流行のフリーハグをやってみた。だが私は難病のため車イス。それでもフリーハグはできたのか?それともやはり車イスでは難しかったのか?そこで体験した様子を書いてみました。

スポンサーリンク